FXを始める場合、ほぼ全員がテクニカル分析から始めますが、それはそれで正しいのです。

その理由は初心者に限らず、テクニカル分析でFXを行うトレーダーが多く、テクニカル分析の方が明確なトレードルールを決めやすいからです。

また多くのトレーダーがテクニカル分析でトレードを行っているならば、値動きもテクニカルに従って動きやすくなるからです。

それでは全くファンダメンタルは知らなくて良いのでしょうか。

 

そうではありません。

少なくともファンダメンタルで為替相場が動いているのは事実ですし、テクニカルに関係なく動く相場もあるからです。

そこで専門的なファンダメンタルではなく、初心者でも最低限知っておくレベルのファンダメンタルをここで解説していきたいと思います。

FXを行う以上、ここで解説する知識はぜひ理解しておいて下さい。

 

FX初心者のためのファンダメンタル分析

ファンダメンタルとはご存知の通り、世界の経済活動の状況や実態の事を言い、FX投資に大きな影響を与えます。

しかし実際にFXを行っていて、具体的にどのように影響があるのかを予測する事は非常に難しいです。

これをファンダメンタル分析と言いますが、初心者のうちは難しく考えてしまいがちで、結局よくわからないままになっている方が多いのではないでしょうか。

 

FX初心者のためのファンダメンタル分析もちろんファンダメンタル分析は簡単ではありませんが、高度な知識を持ってして考えたからと言って必ず正しく分析できるとは限りません。

つまりは簡単に考えても難しく考えても結果はそれほど変わらないのです。

その証拠に有名な経済アナリストであっても分析を誤りますし、一般投資家でも分析が当たる事もあるからです。

だからと言って何の根拠もない当てずっぽうというわけではありません。

 

ファンダメンタル分析の基本はしっかりと理解しておく必要はあります。

ここではFX初心者でも理解して、実際に使えるファンダメンタル分析の基本をお伝えしたいと思います。

 

短期売買のファンダメンタル分析

ファンダメンタルが影響を与えるのは、通貨ペア毎よりも、トレードの長さの方が大きくなります。

つまりファンダメンタル分析の原則は、ドル円やユーロ円といった通貨ペアごとに分析するのではなく、トレードする期間ごとの分析となります。

そこでまず短期FXトレードの場合に影響を及ぼすファンダメンタルについてお話ししたいと思います。

 

短期FXトレードに影響を与えるファンダメンタルは、各国が発表する【経済指標】です。

特にアメリカの雇用統計は大きな影響を与えます。この仕組みは以下の通りです。

 

為替レートは、通貨間の需給によって変化します。

つまり需要の高い通貨は上がり、需要の低い通貨は下がるわけです。

これは何も為替に限らず、モノでも同じことが言えます。

 

短期売買のファンダメンタル分析それでは短期的な通貨の需要は、どのような要因で動くのでしょうか。

それが【金利】です。

これも単純な話で、金利が安ければ借りる需要は増えますが、貸す需要は減ります。

つまりその通貨で運用するメリットは少なくなるわけです。

これは通常の貸借を考ええれば誰でも理解できると思います。

資金を貸して運用するなら金利が高い方が利益も大きくなります。

 

金利が高くなればその通貨の需要が増える、つまりレートが上がるという事は、金利が高くなる要因を考えれば良いわけです。

では金利はどういう時に上がるのでしょうか。

それは景気が良い時です。

景気が強くなり過熱気味になってくると、金利を上げて過熱を防ごうとしますし、逆に景気が悪い時には金利を下げて景気後退を防ごうとします。

 

それではその景気の良し悪しを判断する基準はどこにあるのでしょうか。

それが【雇用】なのです。

景気が良ければ雇用が増え、逆に景気が悪ければ雇用が減るという考え方です。

つまり雇用の動向で金利の予測が可能で、それが通貨のレート判断につながるわけです。

 

もちろん金利動向を左右するのは【雇用】だけではありませんので、他の経済指標にも注目しなければなりません。

ただ為替動向に大きな影響を与える経済指標は限られており、初心者の方は米国の重要経済指標のみをチェックしておけば良いでしょう。

 

中期のファンダメンタル分析

中期FXトレードでも基本的には需給関係でレートが変動しますが、その需給に影響を与える要因が異なってきます。

短期FXトレードの場合は前述の通り【経済指標】が影響を与えますが、中期投資の場合に大きな影響を与える要因は【国際収支】です。

 

為替取引の基本は国際取引での通貨のやり取りです。

FXが現在のように広く取引されるようになってきたので、ついつい為替=投資と思われがちですが、そもそもは為替=国際取引なのです。

 

国際収支で最も大きな比率を占めているのが「貿易収支」です。

輸入より輸出が多い状態(貿易黒字)の時には輸入で支払う外貨より、輸出で受け取る外貨の方が多くなります。

その受け取った外貨は自国通貨にする必要がありますので、結果、自国通貨の需要が多くなり、自国通貨が上昇します。

 

他にも身近な例で言えば、海外旅行でしょう。

海外旅行に行く人よりも、海外旅行で来る人の方が多ければ、それだけ自国通貨の需要が多くなりますので、この場合も自国通貨が上昇します。

 

ここで注意して頂きたいのが、【景気】との関係です。

景気が良くなると貿易黒字になると考える方が多いと思いますが、景気が良くなりますと国内消費が増えますので、輸入が多くなります。

逆に貿易赤字、つまり自国通貨の下落を招きます。

しかし自国通貨が下落しますと、その分輸出も増える事になり、企業業績も上がります。

 

これが好景気のメカニズムなのです。

中期のファンダメンタルでは、この国際収支に注目しておくと分かりやすいです。

 

長期のファンダメンタル分析

長期FXトレードは年単位の投資とお考え下さい。

このくらいの期間となりますと、影響してくるファンダメンタル要因は、本質的な通貨の価値となってきます。

つまり通貨の最も基本的な役割である【価値の尺度=物の価値を示す】という事です。

 

これが自国内だけでなく世界となると、そこに「物価」という概念が入ってきます。

よく例に出される購買力平価(PPP)でご説明します。

 

購買力平価(PPP)は別名「ビッグマック指数」とも言われています。

ビッグマックの価格を例に説明すると、非常に分かりやすいからです。

 

マクドナルドのビッグマックが、アメリカでは4ドルで売られていたとします。

日本では300円とします。

そうしますと同じビッグマックですので、為替の上では1ドル=75円という関係が成り立ちます。

購買力平価(ビッグマック指数)

 

しかし実際の為替レートが「1ドル=110円」だとすれば、購買力平価と差が出てきます。

これがつまりは通貨価値の基準となるわけです。

 

しかしアメリカの物価が上がって、ビッグマックが6ドルに値上がりしたとしましょう。

6ドル=300円になってしまったので、為替上、1ドル=50円となります。

つまり円高になったわけです。

結論を言いますと、物価が上がればその国の通貨は下がるわけです。

 

この「景気」や「物価」という要素は、短期間で変化するものではなく、年単位の長期に及びます。

そのため年単位の投資をする際の判断基準となってくるのです。

目先のファンダメンタルはなかなか予測がつきませんが、長期となりますと、経済の流れを読む事で比較的予測がつきやすくなります。

そういう意味で投資は長期の方が勝ちやすいと言われているのです。

 

短期はテクニカルで、長期はファンメンタルで

FXの世界でよく聞く格言です。

もちろん前述しましたように、短期FXトレードでもファンダメンタルは影響しますが、経済指標を除けば、為替レートはテクニカルを基本に動きやすくなります。

つまり実需(貿易やモノの購入など)ではなく、チャートの動きなどの投機で動きやすくなるのです。

 

多くの投資家がテクニカルを基準に売買すれば、当然為替レートもそれに合わせて動きます。

それが短期投資から中期投資、そして長期投資と長くなるにつれて、テクニカル要素からファンダメンタル要素にウェイトが移行していくのです。

 

投資でファンダメンタル、つまり経済と言いますと、どうしても難しく考えがちですが、突き詰めれば意外とシンプルなのです。

もちろん専門的な理論レベルになりますと素人には理解不能ですが、FXトレードをするレベルでしたら、最初はここで解説したレベルで十分なのです。

後は徐々に必要な知識をつけていけば、FX投資で勝てるようになるはずです。

 

初心者の方でよく失敗する原因なのが、いきなり初めから局所局所を見てしまう事です。

短期FXトレードをする場合でも、まずは長期的視点で、「景気」や「物価」を考え、その中で中期的な視点で国際収支を考えます。

そして初めて短期的な局所視点で見る事で、テクニカルでも見方が全く違ってきます。

 

FXは勝たないと意味がありません。

FXで勝つためにもここまでの内容はしっかりと頭に入れておいて下さい。

 

勝ちトレーダーが参加する限定無料コミュニティのご案内

勝ちトレーダーが参加する無料LINEコミュニティ

「トレード手法の販売者が売るためのコミュニティ」は数多くありますが、「トレード手法の実践者が本音の生情報をやり取りするコミュニティ」は見たことがありますか!?

そんな貴重なコミュニティをご紹介します!

参加無料ですので、こちらをクリック&タップしてお気軽に参加してみて下さい!

コミュニティに参加してFX勝ち組になる

FXで勝てるようになるために必要なのは、実際に勝っているトレーダーの「生の声」と「本物の情報」です!

「このコミュニティのおかげで勝てるようになりました!」
「今では毎月●●万円の利益です!」
「この手法に出会えてラッキーです!」

このようにリアルな体験や結果が続々と投稿されています。

まずは一度参加してみて下さい!

コミュニティに参加してFX勝ち組になる